So-net無料ブログ作成
スマトラヒラタ ブログトップ

スマトラヒラタクワガタ [スマトラヒラタ]

今年の春羽化したムシたちもいよいよ少なくなってきました。
今日はスマトラヒラタです。
このクワガタのオヤはスマトラ島の北部、アチェというところで採れました。

スマトラヒラタには内歯の付き方で3つのタイプがあると言われています。
すなわち、内歯が根元に近いところにつくタイプ。(北部に多い)
内歯が先端よりにつくタイプ(南部に多い)
そして内歯がほぼ中央につくタイプです。
もちろん南部からも内歯が根元に近いところにつくタイプは採れています。
あくまでも、そういうタイプが多い、ということです。

で、今回羽化したこのオスは・・・内歯が根元よりにつくタイプですね。
北部産の特徴がよく表れています。


※ スマトラヒラタクワガタ
   分布 スマトラ島
   体長 ♂40~102mm、♀30~50mmくらい


スマトラヒラタ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。