So-net無料ブログ作成

ヤエヤママルバネクワガタ [マルバネクワガタ]

おととしの秋口から初めてのヤエマル飼育をスタート。

5ペアほどから採れたのはたったの30頭ほど。

マットから初令を採り出す際に数頭が☆に・・・。

慎重にやらないと・・・。

他のクワガタの幼虫と違ってマットに潜らないものが多く、冬場の管理にも苦労した。

そして去年の夏を越え、他のクワガタなら成虫になるところだが一向に変化なし。

食べているのだかどうだかわからないけれど、体はいつの間にか大きくなっていた。

ただし、幼虫の数は20頭ほどに減っていた・・・。

そして冬を越し、今年の春。

今年は2年目、羽化の年。

期待に胸が膨らむ。

ところが、初夏の高い気温で終令幼虫が一気に☆に・・・。

残ったのは10頭余り。

日本では南西諸島にしか生息しないこのクワガタ。

ところが高温には余り強くないのかもしれない。

そして、今日ビンを見てみると蛹室が・・・。

それどころか中で動いている。

それがこの写真。

早速、ビンから出してみた。

やはり繭を作っていた。

ビンから見えたところから足が出ている。


繭玉を割ってみたところ。


メスでした。

期待の大型幼虫も何頭か☆になってしまったので、今回は成功とはいえない。

これで、オスが羽化してくれたら再びチャレンジしてみたいと思います。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。